個人輸入、ショップ、中小企業の方の為の
輸入代行・輸出代行サポートサービス

1993年の開業以来、当社は、日本のドイツ専門輸入商社として、日本の消費者、中小企業、ショップ経営者の皆様に優れたドイツ製品を紹介してきました。

当社では、貿易経験の豊富な日本のスタッフとヨーロッパ在住の現地スタッフが連携して、現地メーカーやショップから直接商品を購入することにより、日本では手に入れることの難しい優れたヨーロッパ製品を、リーズナブルな価格で皆様にお届けしたいと思っています。

またヨーロッパ以外でも、近年、ご依頼の多いアメリカからの製品輸入にも現地提携スタッフを配して対応しています。

輸入代行、輸出代行、個人輸入、海外オークション、輸出入業務のことなど、貿易に関することなら何でもお気軽にご相談下さい。企業様、個人様の小さな案件でも親身になって応対したいと考えています。

イメージ

船便輸入のヒント(個人輸入の方はご注意ください!)

個人輸入の方が船便で海外から商品をご自分で輸入される場合、日本での輸入手続きを輸入通関業者に依頼されますと、通関業者に依頼実績がないと輸入申告代行を断られるケースが増えています。

このようなことでお困りの個人・個人事業主の方も、船便輸入実績の豊富な当社へご連絡ください。

国際輸入のヒント(船便は本当に安い?輸入で損しない為に...)

「輸送費用を節約したいので、船便でお願いします。」というお問合せをよくいただきます。確かに、大量の商業貨物を海外から輸入したり、逆に海外へ輸出する場合、船便による国際輸送は費用を大幅に節約することが出来ます。

船便か航空便か?

しかし、個人や中小企業の方が少量の貨物を国際輸送する場合は、船便より航空便の方が総費用を節約できるケースが多いです。

この理由は、弊社のブログに掲載しておりますので、是非そちらを読んでみてくださいね。

ブログ「国際送料のあれこれ その①:実は船便より航空便の方が安い?」

【緊急告知】(6月17日現在)

新型コロナウィルスの世界的な広がりの影響により、航空便の大幅な減便が続いています。
この影響で国際航空宅配便の到着の遅延や、特別割増料金設定による運賃の大幅な値上げがされています。

ヨーロッパから日本への国際郵便小包は受託可能になったようですが、噂では各国の国際郵便局にはかなりの滞留貨物が残っているようです。

国際郵便小包の利用は、遅延や紛失、破損などの混乱が予想されますので、当面はあまりお勧めできない輸送方法だと思います。

幸いにも、ヨーロッパ国内の物流はまだ遅れはあるものの、機能は回復してきているようです。

弊社では、最新の輸送情報に基づいて、お客様のご事情に合わせた最適な輸送サービスをご案内しております。是非、この機会に何なりとご用命ください。

エコノミー国際航空輸入・航空輸出宅配便

手続きはメール1本で簡単手配。集荷から約1週間でお届けします。

国際郵便小包では発送出来ない商業輸入貨物、個人輸入貨物をエコノミーな料金で輸入代行します。
現地の貨物集荷手配から日本国内へのお届けまで、フルサービスでお受けします。

エコノミー国際航空輸入・航空輸出宅配便

格安混載船便輸入便

オートバイ、家具などの大型商品を、混載船便にて日本国内の住所までお届け致します。業務輸入貨物、引越荷物にも対応致します。

ヨーロッパ格安混載輸入便

アメリカ格安混載輸入便

輸入代行サービス、個人輸入代行サービス

お客様に代わって、現地在住のスタッフがご希望の商品を現地で購入し、日本までお届けするサービスです。

専門サービス

海外商品・海外事業 紹介コーナー

Euro-Life Online Shop

当社が仕入れた素敵なヨーロッパ商品を販売しています。